院長日記 folder 治療院にて

雨水:神社に癒やされる

船橋市の仁雄堂鍼灸院(じんゆうどう)です。暦は【雨水:うすい】に入りました。 一雨ごとに寒さが和らぐように感じる日が出てきましたね。 朝の霜柱や薄氷はまだ見られますが、融かすかのような雨が降り徐々に土に潤いが増してくるよ…

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 暦は【立春:りっしゅん】にはいりました。文字どうり春が立ち始めるという時節です。 朝方の薄氷や霜柱などまだまだ寒気は強く感じますが、一日ずつ日没時刻が伸びたり日差しに暖かみを感じたりと春…

続きを見るarrow_forward

白露:お灸は効果万能

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 暦は【白露:はくろ】に入りました。昼間の暑さはまだまだ酷いものがありますが、秋に向かい朝晩に涼しい風を感じるようにもなってきました。白露という言葉は草木に降りる「露:つゆ」のことだそうで…

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 7月(文月)となりました。今年は緊急事態宣言のこともあってか、一年の半分過ぎるのが早く感じますね。 今朝は船橋大神宮へ朔日参りに行きました。 新型ウィルス騒動後、初の船橋大神宮です。手水…

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 はやいもので6月に入りました。 2020年も半分が過ぎようとしています。今年は新型コロナウィルス騒動もあり、時間の経過が早く感じるのは私だけではないと思いますが、皆さんはいかがですか? …

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 いまだ猛威をふるっている新型コロナウィルス(COVID−19)ですが、研究が進むにつれてウィルスの詳細が掴めてきていることもあります。 報道でも伝えられている「サイトカインストーム」です…

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 4月も15日となり恒例の朔日参りにいきました。まだまだウィルス騒動が落ち着かず、なるべく人との接触を避けるため前回と同じく近所の【ららぽーと神社】へ参拝させていただきます。 この度のウィ…

続きを見るarrow_forward

鍼灸の日

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 今日は4/9【鍼灸の日:しん(4)きゅう(9)】 戦前は身近に存在していた鍼灸治療です。「病気になりにくい体調をつくる、病気にかかったとしても治りやすい体調をつくる」と回復力を発揮すると…

続きを見るarrow_forward

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 暦は【清明:せいめい】に入りました。天地万物が清らかな明るさに輝いているという言葉を表しているそうです。昨日の自転車通勤の際にうぐいすの声がよく聞こえて本格的な春の到来を感じました。 外…

続きを見るarrow_forward

コロナウィルス対策

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。 連日報道される新型コロナウィルスですが、世界的に感染の広がりを日毎にましており、敏感にならざるを得ない状況ですが、ウィルス感染というものを真摯に受け止めて日々の対応をしていくことに尽きる…

続きを見るarrow_forward