院長あいさつ

院長 石井 雄介 (いしい ゆうすけ)

 はじめまして、仁雄堂鍼灸院の石井と申します。

数ある治療院の中から当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
私の人生は、常に鍼灸身近におきながら、生活をさせていただいています。

鍼灸師でありながら今現在、三人の子供を持つ父です。

妻の妊娠後、産前から生まれるまでの体調不良を見てきており、逆子などのお腹にいるお子さまのお悩みから子供たちの成長に伴う小児鍼、その他多くの方の多岐にわたるお悩みを診てきております。

年齢性別を問わず、効果が得られる鍼灸治療は、身体が本来持つ「治す力」を最大限働かせてくれる素晴らしい治療方法だとこの道を志してからの15年以上変わらず感じております。

整体やカイロなど様々な治療院が世の中にあるように、鍼灸治療だけをあげてみてもその治療法は多岐にわたります。

当院ではどのような痛みや症状であっても全ては「体の中に起きている一つの現象」と考えており、痛みが出る、不調に陥っている本当の原因がどこにあるのかを診ております。

自律神経は心身のバランスを保つ役割があるとされております。

そのため、五感によっても左右されやすいといわれており、当院では、術効果をより一層発揮できるようにという思いから技術以外のことにも工夫を施しております。

個室や音楽、照明などよりリラックスして治療が受けていただけるよう院内環境には特に気をかけております。

皆様が治療院を選ぶときには何を求められますか?

『鍼灸治療の効果があり、安心して施術が受けられ、信頼がおける鍼灸院』が当院であり、そのように患者様にも感じていただけると幸いです。

心も体も元気に美しくいられるよう、15年以上の経験で培ってきた知識や技術を手の温もりを通して、皆様の現在の治療、未来の健康増進、疾病の予防に繋げれればとという思いから、これからも日々精進して参ります。

保有資格

  • 国家資格 はり師 
  • 国家資格 きゅう師
  • 女性のための健康医療研究協会 認定マタニティケア鍼灸師
  • アンチエイジング美容鍼研究会 認定鍼灸師
  • 日本睡眠教育機構 睡眠健康指導士

 

プロフィール

名前石井 雄介
出身地千葉県
趣味・特技ロードバイクで山を登る
好きなスポーツ

バスケットボール

よく聞く音楽洋楽、邦楽全般
好きな食べ物スパイスの効いたカレー
好きな動物ペンギン
保有資格はり師 きゅう師
ハマっていること娘と親子バドミントン
休日の過ごし方子供と遊ぶ 自転車でブラブラ走る
目標子供があこがれる職業に鍼灸師が選ばれるように

治療家を目指したきっかけ

私は今までの人生の中で鍼灸治療を身近におき生活をさせていただいています。

以前から身体を動かすことが好きで活発に動いて生活をしていたのですが、ふいに自然気胸や動悸、失神などを起こして弱ることがありました。鍼灸専門学校での学びの中で、過去に受けた古傷が影響をして生命力が低下し身体の回復力が発揮できなくなるという教えを受けたことが非常に印象深かったのを今でも覚えています。

世の中に鍼灸治療は様々な方法がありますが、この東洋医学的な考えを用いる治療法によって過去に受けた古傷を癒すことで私自身の体質が変わりました。

本来備えもつ本領が発揮できずに、つらい症状に悩んでしまう事は大変もったいないとは思いませんか?

3児の父となり、妻の産前、産後の体調不良。逆子、幼児から現在まで子供たちの成長に伴う小児鍼、往診も行い様々な疾患の方々を診させていただき、鍼灸治療は老若男女問わず生体反射による効果が得られ、身体が持つ力を自然に最大限働かせてくれる素晴らしい治療方法だと感じております。

患者さん方の「こんなに簡単に変わって、ラクに過ごせるんですね。」と驚かれる笑顔を見ることができると、鍼灸治療家という道を選んでよかったと、心から思います。

少しでも来院を迷っている方はまず当院にご相談下さい。

あなた御自身が癒されて笑顔で生活をされると、周りの方々も笑顔になる。

さらに周りの方々に笑顔が広がるように、今よりも御自身の大切さに気付いていただきたい。【仁】思いやり、慈しみの心に【堂】集まる場所を、と願いをこめて【仁雄堂:じんゆうどう】と名付けております。

不安や悩みと向き合い、あなたから笑顔が広がるように、そう願いを込めながら治療をさせていただいております。
なので当院の施術は【ガマン】を伴うことはありません。
鍼の痛みをガマン、お灸の熱さをガマン、苦痛を伴うことは心身の回復には反作用と考えます。さらに言えば、日常悩んでいる不快な症状もガマンをすることで心身が弱ってしまう原因にもつながっています。

薬が簡単に手に入るが、病名と医療費が時間とともに増えていく現代社会において、先ず身体の根本的な回復力を整える御自身の大事さを考える優しい東洋医学をお伝えしたく、怪しい、危ない、痛いと思われがちな鍼灸治療の良さをお伝えして「鍼ってイイね!」と言ってもらえる治療ができるように日々努力と研鑽をしていきます。

不快な症状を取り去ることはもちろん大事です。

その先にある未来を健康に心地良く過ごせることはもっと大事なことだと考えています。

そのためにはまず御自愛にて、どんな些細なことでもご相談くださいね。