長野お土産いただきました。

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。

【信州シャインマスカットベイクドショコラ】というコーヒーによく合う美味しい長野のお土産をいただきました。

信州シャインマスカットベイクドショコラ

旅行ではなく、長野からわざわざ当院にいらしてくださった方からのお土産です。実は長野で治療院を開院なさって同じ治療をおこなう鍼灸師の先生です。考案者の大先生や、長年のベテラン先生に治療を受けていたそうなんですが、ここしばらくは不調が続いているそうで、はるばる長野から私の治療を受けに来てくださいました。

とても嬉しいことですが、正直…緊張します。しかし、こと治療を始めると全集中です。

普段から治療を受けて整えていらっしゃることもあり、鍼刺激を続けていくと身体が所々がすぐにユルんでくるのがわかります。しかし唯一硬さが残り冷えが現れているところが右の背中に診られました。

お話をよく聞くと、眠っていた際に起きてもらおうと右腕を強烈に引っ張られたそうです。無意識のうちに強力な外力が加わるので、言わば事故のような状況ですね。

刺絡という瘀血(おけつ)を取り除く、特殊な鍼を使う治療をおこなうと当初お悩みだった首の動きが改善し、お腹の積(しゃく)というツボがゆるみます。首の痛さはまだ残りますが、全身の状態をお腹の積で判断すると刺激量はちょうど良い状態なので、刺激過多にならないように治療は終了とします。

帰りはこのまま長野まで直帰だそうですが、話に花が咲いて危うく時間が間に合わなくなるところでした。帰りの道中でみるみる首の痛みがなくなり、食欲もあらわれてきたと聞いて順調に快方に向かうことが確信できました。

日頃の疲れが外傷がキッカケで心身が弱り、回復する力が発揮できずに痛みを招いてしまった症状です。Sさんが元気で治療をされることで癒やされる方がいらっしゃいますよ。まずは御自愛にてお過ごしくださいね。なかなか頻繁には移動できる距離ではないと思いますが、大事な身体のケアのため御来院をお待ちしております。数多くの治療院を越えて当院にいらっしゃるまでの道のりを考えると心より嬉しく思います。