愛されていることを実感する

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。

今日は休診日をいただきトレイルランニングをしてきました。

小町山登山口

小町山登山口にある心身健康コースという文字に、つい当院で行う【心身健美コース】という全身治療と美容鍼の鍼灸治療をリンクしてしまいました。

美容と健康は常に密接なのです。

トレイルランニングとは?

さてご存知の方も多いと思いますが、トレイルランニングとは以下Wikipedia情報から情報を考察すると、

不整地を走るランニングスポーツとしては、以前からクロスカントリーがあり、欧米では盛んだが日本ではあまり知られていない状態であった。その後マラソンブームや登山ブームの波にのって、両者の要素を併せ持つ「トレイルランニング」が知られるようになっている。

というように、山中を駆けまわる運動ということになりますでしょうか。

トレッキングでゆっくりと山中を散策して大自然を満喫する方々からすると、「その大自然の中を元気ハツラツと駆けまわる落ち着きのない輩達…」というニュアンスとなりますでしょうか。確かに私は落ち着きがないと昔から言われていましたので納得をしてしまいますが…

山中を走るとどうなる。

この時期の山中は枯葉などでフカフカの絨毯の上を走っているような感覚を得られるので、硬いアスファルトの上を走る感覚とは全く異なり、山頂に向かって走るので登り勾配のキツい斜度もありますが、登った先には絶景のご褒美が待っていたりもします。

パラグライダー離陸場

宝篋山山頂のパラグライダー離陸場です。

この先は断崖絶壁となっていて、初心者の私はよほどの勇気と自信がないと離陸できないように思います。

山頂で休憩

走りはじめて1km地点、お腹が減ってしまったので早速休憩で持ってきた補給食のほとんどを食べてしまうという燃費の悪さが私の身体でもあります。

無心になる。

そんな環境で心地良く走っていると、無心になって自然の中を走っている自分がいます。これは言うなれば瞑想のような感覚にも似ているのでしょうか。身体は動かし続けているけども頭の中は空っぽなんです。

すると不思議なことに、いろんな思考が自然と整理されて答えが現れているのです。「悩んでいたことはこうすれば良いんじゃないか。」「こういう選択肢もあるんじゃないか。」これらはプライベートな出来事や治療内容に関しても全てのことに当てはまります。

ふと周りを見回した時に囲まれている大自然、一緒に行動を共にしてくれている仲間達、帰る場所にいてくれる家族、技術や知識を与えてくれる先生方、治療を受けてくださる患者さん方に、自分は恵まれているんだと実感できてしまうのです。

いつもありがとうございます。

山の神

朔日詣り

早いもので2月に入りました。

2月1日は近所のららぽーと神社にお詣りしてきました。

ららぽーと神社

皆様の御健康と御多幸をお祈り致します。