【JOKER】観ました!

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。

話題作となっていた【JOKER】を観てきました。

JOKER

久しぶりの映画館でしたが、やはりイイ!映画は映画館で観るのが一番ですね。

さて、内容はネタバレだなんだとザワつくことを避けたいので言いませんが、正直…メチャクチャ共感してしまいました。主人公の気持ちがものすごくわかってしまう。ご覧になった皆さまはいかがだったでしょうか。

ヒーローに敵対する悪役がどうやって完成していくのか…という映画よりは、純粋に人生に苦悩しながら激動の時代を生活していく映画に感じられたのは私だけでしょうか。

人間を形成する中で、生業(仕事)というものはものすごく重要なキーワードになります。

この映画を観ながら、唐突に頭によぎったことは、「わたしは鍼灸師という仕事で本当に良かった。」と映画とは全く関係のないことを考えてました。患者さん方が少しでもラクになる、悩みの症状が改善した時に「有難う。」と言ってもらえることで、存在意義が証明されているような気がします。

さて、また明日から有り難い仕事に全力で打ち込みたいと思います。