腰の痛みに悩むことなく好きな山を登れますように

じんゆうどう鍼灸院の石井です。

先日、患者さんよりお土産をいただきました。

バター餅

岩手県雫石町の「バター餅」。私も今回いただいてはじめて存在を知りました。

バターを練り込んでありベタつくことはなくプルプルとしており、口に入れるとスーッと溶けていくような食感です。アイスの「雪見だいふく」の表面のお餅のような感じのボスキャラ的な存在感とでもいいましょうか。ほんのり甘めで高カロリーなので登山や自転車、ランニングなどでの補給食に最適なような感じもあります。

登山がとてもお好きな方で、でかけた先々でよくお土産を買ってきてくださりとても有り難く思っております。「ちょっと秋田まで行ってくる…」と言ってブラ~っと夜中に出発し早朝から標高2000m以上の山へと岩場など大自然の中を登って行くとてもタフな方です。

初めてお会いした時は私が往診でお声がけいただき、とても激しい痛みで寝返りも打てず、布団からほとんどと言っていいほど身動きができない状態でした。

どんな険しい山でも登られる体力をお持ちですが、当時は相当無理をなさって心身とも弱っていらっしゃったようです。

本来の回復力はとても強く、鍼灸で加療をしていくにつれてみるみるうちに快方へと向い、お仕事にも順調にご復帰なさっていらっしゃいました。以来は定期的なメンテナンスとして鍼灸治療を継続していただいておりますが、治療後には身体が軽く動きやすくなり、実は疲れていたことをご実感していただいております。

当院では身体の働きを広く全体的に統合して診させていただく際に、元気が強く身体が丈夫な方ほど無理をしてしまっているようにも思えてしまいます。身体に疲れをため込めてしまうので症状が現れて初めて弱りに気づく…ということですね。一日のタスクといいますか、やらなければならないことに追われる方ほどその傾向が強いようにも思えます。

調子が悪くなる前だからこそ、心も身体もフッと一息をつくためにも鍼灸治療はとても有効です。【未病治:みびょうち】と言って「病になる前に防ぐ」という予防医学こそ東洋医学が本領を発揮するとも言われていますからね。

治療中にイキイキとした表情で山の素晴らしさをお話していただけて私もいつも胸が踊っております。お仕事も忙しく疲れもあるでしょうが、大好きな自然の中でステキなお写真もたくさん収められるように引き続き大切なお身体のメンテナンスをしてくださいね。

いつも有難うございます。