【立秋】残暑お見舞い申し上げます。暑さ対策にハッカ油

じんゆうどう鍼灸院の石井です。

立秋に入り、暦の上では秋となりましたね。確かに夏至が過ぎて少しだけ日の入りが早まったように感じますが、まだまだ酷暑が続きます。厳しい夏を乗り切るために上手に空調を使わなければいけませんが、冷えによって風邪などで体調を崩されてはいないでしょうか。

残暑のひまわり

外気との温度差によって体温調節が行われることで自律神経バランスが乱れやすくもあり、知らずのうちに元気を消耗してしまっている可能性もあります。最近はギックリ腰や寝違えなどの症例が多いので、早めに疲れをとって元気を補えるような鍼灸治療を受けられることも夏バテ予防や未病治として有効ですよ。

日差しをよく浴びるイベントが多いとは思いますが、お肌のケアとしてシミが沈着しないよう紫外線ダメージをリセットするように美容鍼を受けられる方も多いです。

暑さ対策にハッカ油

さて、私の暑さ対策の一つとして去年から愛用しております【ハッカ油】です。

¥100ショップなどの小さめのスプレーに水で希釈して、暑さを不快に感じたときに肌にスプレーすると、清涼感のあるハッカの匂いとスーッとヒンヤリ感が得られて風が心地よく感じます。

自然由来の成分で安心して使え、衣類や扇子などに振りかける方も多いとの事ですよ。
ハッカ油

好みはあるでしょうが、匂いがお好きな方は試してみる価値アリです。

治療院からほど近いT●KYOーBAYららぽーとの北海道アンテナショップでお取り扱いがありました。

身体が弱らないように冷えに気をつけながら暑さをしのいでいきましょうね。