ウィルスに負けない!

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。

連日、コロナウィルスの報道が多く、気持ちがふさがりがちになりますね。

昨日は休診をいただき、ストレスを溜め込んでいる子どもたちと外で楽しもうと思い友人家族とともに近所でバーベキューをしました。

コロナビールで乾杯

ライムを入れて飲むのが以前はよく飲んでいたのですが、今回のウィルス騒動で風評被害にあっていると聞き、「ウィルスに負けずに立ち向かおう!」という決意表明も含めて久しぶりに飲みます。

大人はもちろん、子供たちも日常と違う生活や、連日のニュースでストレスが溜まっているようにも感じます。

スケールの大きな例えとなってしまいますが、人類の存亡はウィルスと戦いつづけている歴史だと思います。目に見えない敵だけに恐怖心が煽られることと思いますが、正しい知識を選択して落ち着いて日常を過ごせるようにしましょう。敵はウィルスです。ご自身の免疫細胞を活性化して①かからないこと②もしかかってしまったとしても重篤化せずに回復に迎える、このことから心身を整えて心地よく日常を過ごすことが大事だと思います。

楽しい時間を過ごすことで、ストレスはリセットされ免疫バランスが安定します。これは大人も子供も同じです。怖いニュースばかりにとらわれずに、正しい情報を選択して心地よく日常を過ごしてみましょう。

レモンをいただきました。

先ほど患者さんから採れたてのレモンを頂きました。

アルコール、ストレス、タバコ、疲労など身体の疲れを回復するために高濃度のビタミンCがウィルス対策に効果的です。質の良く濃度の高いビタミンCを就寝前に摂取できるようにしてみてください。疲労が抜けやすく免疫バランスを安定して良い体調を保つ手助けになってくれるはずです。

私は就寝前に高濃度ビタミンC顆粒を摂取するようにしてますが、水溶性ビタミンであるCは摂取しすぎた場合は自然と排出されるので過剰摂取による被害はありません。今回いただいたレモンはハチミツ漬けで家族一同でいただこうと思います。

いつもありがとうございます。