鍼一年分

船橋市のじんゆうどう鍼灸院です。

当院では一年間、鍼灸治療に使用した鍼の本数×¥1を寄付させていただいております。

この取りくみは開院から始めており「当院で治療を受けていただいた方のお悩みの症状が減り、元気に輝く日常を過ごせることで広がる笑顔がある。」そう考えると鍼灸治療をすることが嬉しく思えたことがキッカケです。

寄付先はその都度選ばせていただいており、お灸の原料になるヨモギを現地で栽培をしてアフリカの結核や肝炎などを減らす活動をしている【モクサアフリカ】や、去年は赤十字を通して北海道胆振東部地震へ寄付をさせていただいております。

今年は台風15号、19号、その後の大雨により各地に甚大な被害を被りました近隣市町村の復興、今後の防災対策に願いをかけて寄付をさせていただきます。心よりお見舞い申し上げます。

いつも走らせていただいているサイクリングロードも浸水被害に見舞われましたが、他にも復旧作業でお忙しいはずなのに迅速な対応をしていただき走れるように補修していただけてました。本当に有り難い話です。

 

佐倉市パンフレット

感謝状とともに市の紹介パンフレットが同封されていました。

現在も復興が進まない地域があると思いますが、スケジュールが合えば直接的なボランティアにも参加させていただきたいと考えてます。

今年はいったい一年間でどのくらい本数の鍼を使ったのか…もし気になる方は遠慮なく直接お聞きください。

アナタが元気に輝くことで広がる笑顔があります。心身とも元気に美しく、日常を心地よく過ごせますように、鍼灸治療という手段もありますよ。