お知らせ

≪初診トライアルプラン≫ 妊鍼治療

不妊症対策
産前産後のマイナートラブルに重要な

自律神経バランスを整える

≪ 妊鍼治療 ≫

 99%の方が『痛くない鍼!』
『心地良い刺激!』と驚きの声
痛くない?効果はある?
初診トライアルプラン
¥7500➡¥3980

(初診料¥2100+治療費¥5400+税)

 

 施術歴15年のマタニティケア鍼灸師
マタニティケア_R
IMG_4744
当院では身体の働き、巡りが滞っている時には身体に何かしらの症状が現れていると考えており、頭痛や肩こり、どんな些細な症状でも身体からの不調のサインと受け取ります。

妊娠中では胎児は強い熱と考え、母体の中に熱が生まれて、出産まで母子ともに常に変化し続ける状態です。変化に対する疲れや、日常の負担が重なることで身体の中心のお腹は硬くなり、「冷え」が生まれることで赤ちゃんも動き【逆子】になりやすいのでは、とも言われています。

身体の中心であるお腹、背中を治療して身体の不調がどこから現れているのか、東洋医学的な診方を用いて治療を進めていき、ホルモンバランスや体調をコントロールしている自律神経バランスを整えて根本的な身体の働きを促します。

施術後は身体の内側からポカポカと温まってくる感じが得られ身体が休みやすい状態が作られます。

 

IMG_4329

不妊症対策は女性のみが受けるのでなく、支えあう男性にも受けていただく事を推奨しております。

検査で見える精子量、運動量に問題がなくても働きの弱さも重要だからです。精子の活動量が低い方はガンなどの罹患率が高いという報告もあり、喫煙、睡眠不足、運動不足、パソコン、TVなど光刺激を避けることが推奨されています。実はこれらは日常、身体を健康に保つ基本的なことなのです。裏を返すと身体に不快な症状がないほうが本調子が発揮できるということにつながります。

男性は不妊症対策と言ってもピンとこないかもしれませんが、頭痛、肩こり、腰痛など不快な症状が表れていないか…それらを解消することが不妊症対策につながりますよ。

身体本来の働きを促進して、負担がなく、妊娠、着床、出産をしやすい体調を鍼灸を用いて笑顔で整えてみてくださいね。

 
産前産後のマイナートラブル、逆子、妊活環境、不妊症対策などでお悩みの方、鍼灸治療を使って体質を変えるという優しい選択もありますよ。
 妊活スタイル表紙データIMG_6584

千葉県船橋市の鍼灸治療専門院 

仁雄堂(じんゆうどう)

☎047-779-2717 完全予約制

〒273-0012

千葉県船橋市浜町1-5-3-101

一般診療 美容鍼灸

アキュパンクチュアー・コア・トリートメント

積聚治療 小児はり

東洋医学 体質改善