仁雄堂ブログ

美容鍼で目の下のたるみ、クマを改善 船橋市の鍼灸治療専門院、仁雄堂(じんゆうどう)

千葉県船橋市の仁雄堂鍼灸院です。

朝、目が覚めて鏡を見たときに、目の下のクマ、周囲のたるみが気になったことはありませんか?

じつは目の周囲は生活習慣などに左右されやすく、体調が現れやすい場所でもありますよ。なぜかというと目の下のクマは血流不足が原因で起きる『青クマ』と表情の輪郭で作られてしまう『黒クマ』があり、血流不足という事は、表情の組織に栄養が行き届いていない可能性がありますね。直接目の下のクマ部分へ丁寧に鍼を用いて血流を促進することも有効ですが、全身の働きを調整することでホルモンバランスが整い、顔面部の血流も改善し自然と消失しやすい状態を作り出すことがとても有効な手段ですよ。

当院の全身調整の鍼灸治療では施術後に身体の内側からポカポカと心地良く温まりだすことが実感できます。その状態が得られたうえで目の下のクマをめがけるように鍼を用いることで、より局所的な改善が得られやすくなりますね。

さて、次は『黒クマ』です。同じく顔面部の血流不足が関与しますが、『青クマ』と少し発生機序が異なります。それは目のくぼみを形成する輪郭がむくんだり、垂れてきてしまうことで陰影が濃く作られてしまうからです。なので効果的な改善方法はクマ部分だけに捉われずにお顔を形成する表情筋全体の活性化が重要となってきますね。特に額(おでこ)やこめかみ、頬(ほほ)周囲などの表情筋(お顔の筋肉)が委縮してしまったり元気がなくなってしまうことで、自然とたるみが現れて表情が変わってきてしまいます。

美容鍼の刺激は筋肉層まで達して電気刺激で筋収縮が起こるので、言わば「お顔の筋肉でフィットネスができる」ようなイメージでしょうか。例えばお身体のフィットネスを想像してみてください。運動を継続することで健康的な肌と筋肉が得られて。細胞が活性化されて免疫バランスも安定して、病気になりにくい健康的な身体が得られますよね。これがお顔、表情筋でも得られるという事です。

組織の活性化というのは他の美容医療と比較しても美容鍼が秀でている効果ではないかと考えております。特に当院で行う≪アンチエイジング美容鍼≫では、その効果が表情筋全体で得られます。部分的に改善を図るためにも、複合的な要因から症状を招いている場合は全体を活性化させることで確実な効果が得られますよ。

写真を見たときに以前と表情が違う...と違和感を覚えたとき、ストレスを感じてしまいますよね。。鏡を見たとき、肌に触れたときに「なんだか良い感じがする。」この少しの変化からストレスがなく、気持ちよく朝をむかえられるように、気になる今を大事にすることで明日から、きっと今後が大きく変わっていきますよ。

 

他の美容法の効果を出すためにも、御自身の再生力が発揮されているほうが効率的ですよね。メスや薬を用いずに、何も足さずに、何も引かない安心安全な美容医療として美容鍼という選択肢もあります。

ただ刺すだけでも生体反応が起こる美容鍼ですが、手法によって得られる効果への違いはあります。お悩みの症状は遠慮なくご相談くださいね。

 

効果がある美容鍼

美容鍼は電気を流すアンチエイジング美容鍼

全国33人の特許技術認定鍼灸師

認定証

積聚

病名に捉われず、病を診る

千葉県船橋市の鍼灸治療専門院 仁雄堂(じんゆうどう)

☎047-779-2717 完全予約制

〒273-0012

千葉県船橋市浜町1-5-3-101

一般診療 美容鍼灸

アキュパンクチャー・コア・トリートメント

積聚治療 小児はり

東洋医学 体質改善