仁雄堂ブログ

加齢によるクマ、くまを美容鍼で防ぐ 船橋市の鍼灸治療専門院、仁雄堂(じんゆうどう)

千葉県船橋市の仁雄堂鍼灸院です。

今回も加齢によるテーマとなります。いつも書かせていただくこととなってしまいますが、加齢という言葉にはネガティブなイメージがありますよね。しかし必ずしも全員一様に現れるものではありません。もちろん備えもつ体質もありますが、日常の負担を減らす、ダメージに対するケアを施して良い状態を保つことで、加算される年齢【加齢】を減らすことができるのだとしたらいかがでしょうか。

そこで今回は目の下のクマについて書かせていただきますね。

クマには色によって原因が変わってきます。

まず青みがかって見える「青クマ」これは主に眼瞼周囲の血行不良から招かれていることが多くあります。睡眠不足やストレス、目の疲れが考えられそうですよね。

直接的に目の周りに鍼を打つ手段もありますが、血管壁などが硬くなっていた場合、内出血のリスクも高くなる可能性があるので、理想的な改善としては、自律神経バランスの安定や大量の安定によって顔面の血流改善を内側から得られてから目の周りへの刺激を始めたほうが改善も早いのではと考えます。

事実、体調を整える鍼灸治療を受けていただくと顔色が良く、身体の内側からポカポカと温まってくる感じが得られます。ホルモンバランスの安定によって、お顔の皮膚が柔らかくなるという研究報告もあるほど、皮膚は体調の鏡なのですね。

話が少しそれましたが、次は「黒くま」これは主にお顔の輪郭で形成されていることが多くあります。「加齢性顔貌」といいお顔を形成する表情筋が痩せたり、硬くなったりすることで、お顔がゴツゴツする感じや痩せこけてしまう印象がある方はいらっしゃいませんか?

お身体の筋肉と同じく、お顔の筋肉も柔らかく血行循環が良いほうが健康的になハリが感じられますよね。かといって表情の筋肉を動かすには自力では限界もあります。

そこで有効なのは鍼刺激です。皮膚の皮下組織、筋肉層まで直接的な刺激を与えることができ、更に電気刺激による筋肉の収縮運動が得られることで、お顔の筋肉でフィットネスのような運動効果が得られるのです。お身体の筋肉も運動を始めることで、力強く元気な状態が戻ってきますよね?美容と健康はとても密接な関係にあり、お顔でも若々しい状態へ回復することができるのです。

筋肉のコリがほぐれて、くすみが無くハリのある元気な状態は不自然な凹凸が少なく、ふわっとした輪郭へと変わっていきます。すると目の周りの輪郭も自然と和らいで黒クマにも変化が現れてきますよ。特に眉毛やおでこ、こめかみなど眼瞼を形成する筋肉のたるみは重要ですね。さらに上から下へと影響を及ぼすことでゴルゴラインやほうれい線にも影響がありますからね。

脂肪除去や形成されたシワの除去をして、明日から変身したい…という方はボトックスや外科的な処置が必要なのでしょうが、あくまでもリスクがなくナチュラルな変化で変わっていきたい!という方には美容鍼が効果的です。

今を大事にすることで、明日からが大きく変わりますよ。

 

効果がある美容鍼

美容鍼は電気を流すアンチエイジング美容鍼

全国33人の認定鍼灸師

認定証

千葉県船橋市の鍼灸治療専門院 

仁雄堂(じんゆうどう)

☎047-779-2717 完全予約制

〒273-0012

千葉県船橋市浜町1-5-3-101

一般診療 美容鍼灸

アキュパンクチャー・コア・トリートメント

積聚治療 小児はり

東洋医学 体質改善